電話占いの占い師の占い方法をチェックしてる?

占いにはどんな種類があるの?

占いと一言でいっても、占う方法には沢山種類があることを知っていますか?タロット占い、四柱推命、数秘術、霊視、手相、姓名判断などが代表的なもので、一度は聞き覚えがあるのではないでしょうか。占い師にはそれぞれ得意分野があり、人により占う方法が異なります。場合によっては複数の方法を組み合わせて占うこともあるのです。大まかには、タロット占いや数秘術や手相は西洋占術、四柱推命や姓名判断や手相は東洋占術と呼ばれ、それぞれヨーロッパ、中国からきた文化です。前者は今この瞬間は一度のみ、後者はある一定のサイクルを繰り返すというベースの考え方が異なります。
具体的に占いたい内容により、それに合った占い方法を選びましょう。例えば恋愛で相性を知りたい場合は、タロットや霊視、姓名判断が該当します。自分自身の婚期は手相や霊視などで知ることができます。どの方法がいいかは好みがあるため自分に合った占い方法を見つけましょう。

電話で占ってもらうメリット

気軽にできる占いの1つに、電話占いがあります。インターネットやアプリで占うのも便利ですが、質問や些細な相談などをタイムリーに出来るのが対面占いと電話占いのメリットです。直接占い師と話したくても場所が遠くて行けそうにない、お店に行く時間が取れない、お店に入るところを誰にも見られたくない等、そういった場合は電話占いが便利です。電話占いは顔が見えないことが不安ですが、占い師の顔が写真やプロフィール等細かく開示されている場合が多いため、自分に合った占い師を見つけましょう。
初めて占いをしてもらう場合も、いきなり対面だと緊張してしまいそうな人も、電話なら自宅などから落ち着いて相談することができます。
占いを上手に活用して、楽しい毎日を過ごしましょう!

© Copyright Easy Fortune Telling. All Rights Reserved.